FileMaker Pro使い方講座ファイルメーカープロ12【動学.tv】



ファイルメーカープロ使い方講座の公開情報です!
FileMaker Pro12では、「基本操作編」と「新機能編」に分けてご紹介します。


FileMaker Pro12使い方講座 基本操作編32分
FileMaker Pro使い方講座ファイルメーカープロ12講座画面
ダウンロードサービス:サンプルファイル付き無料講座サンプル
「基本操作編」では、商品の販売情報を管理する簡易的なデータベースの作成を通して、 FileMaker Proの基本操作をご紹介します。
ビジネスに関する講座一覧はこちら!
  1. 【基本操作編】
    新規データベースの作成
    • 新規データベースの作成
    • フィールドの作成
    • 表示方法の切り替えとレコードの操作
  2. 【基本操作編】テーブルの追加
    • 新しいテーブルの追加
    • 新規テーブルへのインポート
    • 既存テーブルへのインポート
  3. 【基本操作編】フィールドの定義
    • フィールドのタイプの設定
    • フィールドのオプションの設定
    • 値一覧の作成
  1. 【基本操作編】
    リレーションシップの設定
    • リレーションシップ
    • 計算フィールド
  2. 【基本操作編】
    レイアウトの設定
    • レイアウトモードとブラウズモード
    • 関連フィールドの配置
    • インスペクタを利用したフィールドの設定
商品の販売情報を管理する簡易的なデータベースの作成を通して、 FileMaker Proの基本操作をそのまま動画で視聴することができ、練習用のサンプルファイルを使いながら実践的な学習をすることができます【動学.tv】
FileMaker Pro12使い方講座 新機能編42分
ファイルメーカープロ12講座画面
ダウンロードサービス:サンプルファイル付き無料講座サンプル
レイアウトの新機能、「データを確定」チェックボックス、Excel、 Wordデータの活用、FileMaker Serverでのファイルの共有、スケジュールバックアップ、FileMaker Serverの活用など新機能を中心に解説します。
ビジネスに関する講座一覧はこちら!
  1. 【新機能編】
    FileMaker Pro fp7からの変換
    • FileMaker Pro fp7からの変換
  2. 【新機能編】レイアウトの新機能
    • レイアウトテーマ
    • レイアウト支援ツール
    • オブジェクト選択時のスタイル設定
    • 背景の設定
    • ルーラーとガイドライン
    • iPad/iPhone画面ステンシル
  3. 【新機能編】(無料講座サンプル)
    オブジェクトフィールドの新機能
    • インスペクタオプション
    • オブジェクトデータの転送
    • オブジェクトのディレクトリ
    • サムネール
  4. 【新機能編】新しい計算式
    • 計算式の強化
  1. 【新機能編】
    新しいスクリプトとスクリプトトリガ
    • カスタムダイアログを表示 スクリプトステップ
    • 新規ウインドウ スクリプトステップ
    • 一致するレコードを検索 スクリプトステップ
    • ファイルを挿入スクリプトステップ
    • スクリプトトリガOnTabSwitch,OnWindowOpen(Close)
      ファイルオプションダイアログ
    • スクリプトデバッガ
  2. 【新機能編】
    Excel, Wordデータの活用
    • Officeデータの活用
  3. 【新機能編】FileMaker Server
    共有と新機能
    • FileMaker Serverでのファイルの共有
    • 64ビット対応
    • グループ開始ページ
    • 統計データのグラフ化と
      ログメッセージのフィルタリング
  4. 【新機能編】FileMaker Server
    バックアップと新機能
    • バックアップの高速化とプログレッシブバックアップ
  5. 【新機能編】FileMaker Server
    オブジェクトフィールドの動作
    • FileMaker Serverオブジェクトフィールドの動作
こちらもどうぞ!

Microsoft Office Excel 2010
Microsoft Office PowerPoint 2007
Office、ビジネス関連講座

=動学.tvのご紹介====================
動学.tvのeラーニング講座では初めて利用する方はもちろん、ある程度ソフトについて理解していて、さらに高度な機能を使いこなしたいという方まで幅広く学習できます。