DreamweaverCS4 下巻が動学.tvで公開中です!

DreamweaverCS4 下巻公開中!


動学.tvではDreamweaverCS4 下巻の公開が先日行われ、今回の更新でAdobe CS4 WEBシリーズの教材が全て完成しました!

DreamweaverCS4 上巻では
新機能の紹介を交えながら、Dreamweaver CS4のインタフェース、Webページ作成の基礎 、ローカルサイトの作成、Webサイト作成の基礎からはじめて使われる方にも分かりやすいように「サイト管理に役立つ機能」について学習しました。

下巻ではその実践編として
「Webサイト構築に必要なリンクの設定」や、「CSSによるページのレイアウト」、「Dreamweaverのテンプレート機能」やプログラミングの知識がなくとも動きのあるエフェクトを簡単に指定できる「"SPRY"の利用方法」等をサンプルファイルや参考ファイルを使いながら学習していきます。

Dreamweaver CS4の新機能のコードナビゲータ機能や、現在のWeb標準に沿ったコードヒント、ブラウザの互換性も強化がされたことに際しまして、
特に今回は「CSSによるページのレイアウト」について、ポイントを押さえたご説明をおこなっています。

サイト管理機能に優れたDreamweaverを使えば、CSSに慣れてない人でも、Dreamweaverに付属しているリファレンスや、また動学.tvでご用意しましたサンプルデータのソースを利用することで、作成が簡単に行えますので、まずは「どのような操作方法で作成が行えるのか」を是非、体験してみてください。

そして今回はさらに、CSSについてもう少し詳しく知りたい!という中級者の方向けに、ちょっとしたTipsをご用意してみました。

サンプルファイルのhtmlやCSSのコードの中に、講座では詳しく触れていなかった制作のヒントが?!スタイルシートについて「もう少し勉強したい!」という人のためのちょっとしたTipsです。

昨今のWeb基準の方向性やブラウザの対応状況で、「ブラウザによるバグの対処法」やら、関連するプロパティや要素の決まりごと、「インライン要素」やら「ブロック要素」やら、いろいろと覚えることが多くなったスタイルシートですが、「なんとなくは理解できているけれど、深い理解の糸口まではつかめていない」という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

今回はそんな方の為にもhtmlやcssのコード内に講座ではご紹介していない「今後の勉強の足がかりとなりそうな」ちょっとしたTipsを交えています。
また、サンプルファイルによる作成の手引きとしてご用意した「参考ファイル」の中でも「h(ヘッドライン)タグについての説明」や「グローバルナビゲーションやローカルナビゲーションとは一体どんな目的があるのか」「目の色覚や視力に個人差がある方が、サイト内でも重要な文章を見落とさないために注意する点は何か」、「カラーバリアフリーの重要性」などを簡単にまとめたものをご用意しています。

操作を体験し、基礎を学び、よりステップアップを目指す方にお勧めしたい教材です。

DreamweaverCS4 下巻公開中!

=動学.tvのご紹介====================
動学.tvのeラーニング講座では
初めて利用する方はもちろん、ある程度ソフトについて理解していて、
さらに高度な機能を使いこなしたいという方まで幅広く学習できます。

http://dougaku.tv/contents/IT_0597/c_index.html上記講座案内ページの(無料サンプル視聴)でも
実際にソフトの操作を順に行いながらの説明を行っていますので
どんな手順で作成されるものなのか、どんな雰囲気のソフトなのかが
お分かりいただけるかと思います。

TOEIC(R) TEST 英文法編 Lesson9~16動学版 を公開



『誰でもわかる TOEIC(R)TEST 英文法編(動学版)』
の続編、 Lesson9~16 動学版 を公開いたしました!

前回までは文型に関する内容で学習してきましたが、
今回から品詞について学習していきます。

ユニークな例文を使ってのポイントを押さえた学習ですので、
記憶に残りやすく理解しやすい内容
となっています。
もちろん今回も全て副読本付き!



各講座の内容は以下の通りです


*Lesson9 品詞 受講時間:約18分
ガラスの心を持つオトコ
*Lesson10 代名詞 受講時間:約30分
できてるヤツはみんなこれをもってるよ
*Lesson11 形容詞 受講時間:約23分
小さなことからコツコツと、大きなことはできません
*Lesson12 副詞 受講時間:約23分
彼はいつも超ムカつく(^'^)
*Lesson13 be動詞 受講時間:約20分
生きるべきか死ぬべきかそれが問題だ
*Lesson14 一般動詞 受講時間:約24分
日が昇った。さあ出発だ。
*Lesson15 助動詞 受講時間:約23分
できるかもしれない
*Lesson16 まとめ 受講時間:約23分
暑い日はキンキンに冷えたビールに限る!
『誰でもわかる TOEIC(R)TEST 英文法編(動学版)』は
Webでの学習形態であることを考慮し、
約20分の短いパッケージを採用しました。
20分×24回で講義を構成し、コンパクトに無理のないペースで
学習が行えます。講義タイトルを見て、学習したい項目だけを選んで学習を進めることもできます。

さらに今回は副読本付き!!この講義用の副読本は、動学用に編集を行った
完全オリジナルで、PDF形式にて無料でダウンロードしていただけます。

対象レベルは、300~600点程度(初~中級)。
試験対策として特に重要な文法項目をピックアップして講義を提供します。
TOEIC(R)TESTの学習教材制作や企業研修の専門家により制作された
カリキュラムをもとに、外語大卒の英語教育の専門家が講義を行います。

英語の学習の基礎はやっぱり文法!
文法が分かれば英語が見えてきます。

Lesson24までを予定しているTOEIC(R)TEST 英文法編(動学版)
Lesson1~Lesson8「文型」
http://dougaku.tv/contents/IT_6001/c_index.html

Lesson9からは「品詞」を中心に学習していき、
Lesson16までを区切りとしています。
次回更新もお楽しみに!

関連記事
「動学でTOEIC(R)TESTの英文法が副読本付きで学べます!」
「TOEIC(R) TEST 英文法編 Lesson1~8 動学版 を公開しました。」
「TOEIC(R) TEST 英文法編 Lesson9~16動学版 を公開」
「TOEIC(R)TEST英文法編(動学版)続々公開中!」

=講座内容はこちら!====================
動学会員登録がお済みの方はログインボタンから
直接講座まで進むことができます。
http://dougaku.tv/contents/IT_6001/02/c_index.html